第45回 坪田 ジャック

2016-10-24

なまえ 坪田 ジャック♂
お誕生日 2015年3月25日


①しつけ教室に行こうと思ったわけ

私は、子供のころから一度は犬を飼いたいと思っていましたが、なかなか夢がかなわず…しかし念願の犬を飼える日がやってきました。そして、それもスタンダードプードル。もう嬉しくて仕方ありません。ジャックが家に来てから生活が一転。犬中心の生活が始まりました。主人は、犬のしつけ方、カットの本、お出かけ本といろいろ買ってきて、情報をくれました。が、よくわからない。飛びついて来たり、甘噛みされたり、これは幼犬の習性なのだと思い込み、家族の腕はジャックに噛まれて傷だらけでした。
格闘の日々が続き、お散歩デビューしました。海岸が近いので、最高のお散歩コース。そこでいろんなワンちゃんと出会いました。先輩ワンちゃんからいろんな情報をいただき、しつけについてもいろいろ聞きました。しつけ教室に行かなくても十分だ。とおっしゃる方もいれば、ちょっとでも通ったら違うよ~とおっしゃる方もおり、うむむむ…悩む日がありました。実際、大きくなるにつれて、散歩のときの引張が強くなり、腕、肩が抜けそうなときもありました。やっぱり、行くべきだ!と思い始めたころに、あるお友達から糸永先生のお話を聞きました。今度ドッグダンスがあるから、よかったら見に来たらとお誘いいただき、初めてドッグダンスを見ました。そこで糸永先生とお会いして、行ってみようと思いました。

②教室に行ってよかったこと、犬が変わったこと

ジャック8か月の頃に通い始めました。先生のレッスンは、とても楽しく、毎回、何かを習得して帰ることができました。回数を重ねるごとに、散歩での引きが楽になり、指示を聞けるようになりました。しかし、どのワンちゃんも先生が大好きで、なぜ先生の指示には従うの?動きがとても機敏。
毎日一緒にいるのは私たち家族なのに…ショックな気もしますが、それも先生のお人柄でしょう。ワンちゃん達はよく知ってます。
最近では、ジャックとの信頼関係が築けてきた感じがして、私も楽しくなってきました。もう少し早くから通っていればよかった…と少し後悔です。
ステップアップクラスを無事に修了できましたが、日々の生活でも、レッスンを思い出し、さらなる信頼を得て、楽しく過ごしていきたいです。今後は、可能な限りOBクラスのイベントにも参加して、先輩ワンちゃんたちとの交流も深めていきたいと思います。

| ホーム | しつけとレッスン | レッスン内容と料金 | 交通アクセス | お気に入り商品 | わんわんアルバム一覧 | お問合わせ |

Copyright© 2011 Dog-Friends All Rights Reserved.

protein tozu yag yakici protein sohbet chat chat sohbet mynet sohbet sohbetalem