第41回 赤松 サラ ドッグフレンズ歴1年8ヶ月

2015-12-25

なまえ 赤松 サラ
お誕生日 2014年2月12日
ドッグ
フレンズ歴
1年8カ月


①しつけ教室に行こうと思ったわけ

主人の念願だったボーダーコリー。
ハイパーアクティブ犬という認識はあったので
かなりの覚悟をもって迎えましたが、そのハイパーぶりにビックリ!!
子犬だからといって遊び疲れて寝るなんてことは一瞬たりともなく、
常に走り回りこちらがへとへとになりました。
このままでは先が思いやられると感じてしつけ教室を探している時に、
ドッグフレンズの楽しそうなホームページを見つけ、パピー教室からお願いすることになりました。
我が家に来てから3週間目でドッグフレンズライフが始まりました。

②教室に行ってよかったこと、犬が変わったこと

本当に良かったなあ、と思うのは困ったときの対処法がわかったことです。
甘噛み、トイレ、飛びつき…次から次へと出てくる問題に、どこまで叱っていいもの
なのか悩んでいました。賢い犬種だけに一つ間違えば手に負えなくなると聞いていたからです。
サラの元々の性格のいいところを生かしつつ、どうすればいいかをわかりやすく教えていただきました。
自信をもって対応することである時から心が通じていると感じる様になりました。
今思うとサラが変わったのではなく、私たちが変わったんでしょうね。

③犬との生活でしつけの大切さを痛感することはありますか

お散歩、お出かけ、お留守番、どんな時でも安心できるようになりました。
どうしても犬には人間の生活に合わせてもらわなければいけません。
少しでもストレスを減らして人も犬も幸せに過ごす環境作りにしつけはとても役立ちます。
人とも犬とも上手にご挨拶、引っ張らずに歩いてお散歩、時々見上げる愛らしいお顔についつい頬が緩みます。
ケージやクレートにも早くから慣れてくれて「ハウス」で賢く待ってます。
今は呼び戻しがちゃんとできるように頑張っています。
そして犬のしつけだけでなく人のマナーが犬を守ることも再認識させていただきました。

④犬との生活で楽しいこと

どこにでも連れていける子になったおかげで、ちょっとしたお出かけから旅行までいつも一緒にいます。
サラと一緒にいることで新しい出会いも増え、今までにないワンコライフを楽しんでいます。
こんなに楽しくていいんだろううか、なんて思うけど…いいんですよね。
家に帰ったときに喜んで大歓迎してくれるとお父さんはもうメロメロです。毎日の事なのに(笑)

⑤レッスンの中で心に残ったこと

先生とならとっても上手にできるのに、私だと上手くいかないことが沢山ありました。
タイミングと明確な指示が大切と教えていただき、いまだに精進する毎日です。
そして姉妹犬のくららちゃんと奇跡的な再会ができたこと!!
ドッグフレンズとの深いご縁を感じずにはいられません。

⑥OBクラスについて

ホームページで見た時からOBクラスに入るのを楽しみにしていました。
プールや琵琶湖では水遊びにチャレンジ。どんどん新しい世界が広がります。
終わりのないしつけもレッスンでいいところ、もう少しがんばるところがわかります。
来年からはドッグダンスに挑戦です。またまた新しい発見がありそうでワクワクします。

| ホーム | しつけとレッスン | レッスン内容と料金 | 交通アクセス | お気に入り商品 | わんわんアルバム一覧 | お問合わせ |

Copyright© 2011 Dog-Friends All Rights Reserved.

protein tozu yag yakici protein sohbet chat chat sohbet mynet sohbet sohbetalem