第42回 前川 アイ ドッグフレンズ歴2年

2016-04-20

なまえ 前川 アイ
お誕生日 2013年9月5日
ドッグ
フレンズ歴
2年


①しつけ教室に行こうと思ったわけ

以前から犬を飼いたいと思っていましたが、主人がアレルギー体質と言うこともありあきらめていました。とこらが娘が犬を飼いたいと言い出した途端主人はあっさりOK 私はみんなの気持ちが変わらないうちにと思いすぐにペットショップで購入。それが今のアイです。実家で犬を飼っていたので、なんとかなると思っていましたが実際飼ってみるとフードは食べない、甘噛み、飛びつき、呼んでも来ないなどなど毎日怒ってばかりで、ストレスが溜まる一方でした。そんな時インターネットでドックフレンズの存在を知りお世話になる事にしました。

②教室に行ってよかったこと、犬が変わったこと

今はインターネットで何でも検索できる時代ですが、コマンドの出し方、声の強弱のつけ方、褒める時叱る時のタイミングまでは分かりません。教室で先生から分かりやすい指示の出し方を教わると、みるみるアイが私の言うことを理解してくれるようになりました。そんなアイが益々愛おしくなりました。

③犬との生活でしつけの大切さを痛感することはありますか

犬と一緒に生活する上で大切なのは、犬も人間もストレスなく生活出来る事だとおもいます。アイを迎えてからしばらく飛びつきが酷くまともに歩けない時期がありました。その度に怒っていたので、私もアイもストレスを感じていたと思います。してはいけな事をきちんと理解させる事で飛びつきはなくなり、怒ることが減りストレスのない楽しい時をアイと過ごせるようになりました。

④犬との生活で楽しいこと

子供が成長した今、もう行く事のなかったであろう公園、ハイキング、BBQなどなど行くようになりました。そして新しい出会い、私の知らなかった世界、とにかく楽しい事、嬉しい事がたくさん。すべてアイのお蔭です。

⑤レッスンの中で心に残ったこと

警戒心の強いアイが教室に通い始めて2回目で、先生の所に駆けよって尻尾を振る姿を見ると、先生はあっという間にアイと信頼関係を築かれたのだと思いました。

⑥OBクラスについて

スクールは卒業してもOBとしてレッスンに参加させてもらえる。こんな嬉しい事はありません。犬と生活していると、こんな時はどうしたら良いのだろうと悩みは尽きません。そんな時、先生の存在は心強いです。また先生が企画してくださる楽しいイベントの数々。アイと楽しく参加させてもらえるのもとても嬉しいです。

| ホーム | しつけとレッスン | レッスン内容と料金 | 交通アクセス | お気に入り商品 | わんわんアルバム一覧 | お問合わせ |

Copyright© 2011 Dog-Friends All Rights Reserved.

protein tozu yag yakici protein sohbet chat chat sohbet mynet sohbet sohbetalem