第3回 狩野ぷぷ ドッグフレンズ歴3年 狩野るる ドッグフレンズ歴2年

2011-10-26

なまえ ① 狩野ぷぷ
生年月日 2007年11月10日 ♂
ドッグフレンズ歴 3年4ヶ月
なまえ ② 狩野るる
生年月日 2009年3月29日 ♀
ドッグフレンズ歴 2年



 

しつけ教室にいこうとおもったわけ

「突然」やってきたぷぷ。犬に触れたこともなかった私に、主人が責任をもつと言い、初めての犬との生活が始まりました。
ぷぷは日中一頭でお留守番。帰宅すると興奮しすぎて走り回り、なんでもかじって食べてしまう。お散歩はひっぱりぐせ、拾い食いが激しく心配。しつけ方がなっていない私たちの指示がぷぷに届くはずもなく、基礎から教えていただこうと思いました。

教室に行ってよかったこと

レッスン初日の感想。『犬をリードするのって楽しいなぁ』
先生のアドバイスに『ほっ』と楽になり、どんどん犬との生活が楽しくなっていきました。
しつけ方を実践するにつれ、ぷぷと対話しているのを実感します。コマンドで集中させることでぷぷも次第に落ち着きをもちはじめ、私もぷぷとの時を楽しむ余裕が持てるという相乗効果に変わっていきました。
入門クラスの教室での基礎レッスンはもとより、ステップ、応用クラスの屋外で起こりうるトラブルを想定したレッスン(街を歩くレッスン。カフェでのマナー等)は、実際に本当に有益でした。受講しなければ、無知のため公園でノーリードで走らせるようなことしていたかもしれません。
また、多種の犬が共に受講するため、ぷぷはいろいろな犬を知る経験と刺激を受け、私は他の受講生や先生から本には無い、経験に基づくより効果的なアドバイスと情報を得ることができました。
そうして、人と犬とのすてきで楽しい出会いが与えられ、犬に振り回される孤独な葛藤から解放されていったのです。

チームのドッグダンスに参加しての感想

♪みんなで踊るって楽しいですね。♪
私の参加しているダンスチームは「チームBBQ(ビービーキュー)」5頭と5人のチーム。今年の夏、チームの仲間でバーベキューした思い出からチーム名をつけました。
どの仔も次にどう動くか覚えていて、コマンドに従って、颯爽と軽やかに舞うことが少しずつ上手にできるようになりました。犬種も年齢も異なる犬たちがそろって同じ動きをすることができるなんて、驚きと感動で一杯です。練習を重ねる毎に犬と私。5名の私たちが足並み揃ってきずなが太くなっていくのがズンズン感じられ、最高!です。

犬との生活で楽しいこと

公園でぷぷるると私とで「おっかけっこ」。これが最高に楽しい!
2頭の大好きな車でのおでかけ。ドッグフレンズの仲間とのピクニックや旅行に燃えています。

これからの犬との暮らしでの希望。犬への期待

レッスンやOB会でたくさんの犬たちと飼い主さんたちに出会える機会を与えていただきました。
これからも、いろんな出会いをとおしてぷぷ、るる、と共に成長していきたいと思っています。
ぷぷとるる。いろいろ問題行動はまだまだありますが、気長に一緒に取り組んでいきます。2頭とつながってお話しながら。
ぷぷとるる。大切に思えば思うほど、無責任な飼い主の行動について、憤ったり、悲しくなったりしまうことが多々あります。
ぷぷとるるとの生活は、私に新たな気づきと世界観を与えてくれています。

| ホーム | しつけとレッスン | レッスン内容と料金 | 交通アクセス | お気に入り商品 | わんわんアルバム一覧 | お問合わせ |

Copyright© 2011 Dog-Friends All Rights Reserved.

protein tozu yag yakici protein sohbet chat chat sohbet mynet sohbet sohbetalem