第18回 茂木どんと ドッグフレンズ歴 1年6ヵ月

2012-12-04

なまえ 茂木どんと 2011年3月26日生 男の子
ドッグフレンズ歴 1年6カ月


①しつけ教室に行こうと思ったわけ

初めて、近所の動物病院に予防注射へ行った時、前足を持たれ抑えられたら、火がついたように暴れだし、噛みついてしまいました。そんな様子を見て動物病院の先生もびっくりされて、問題行動を専門とする病院があるので紹介しましょうか…と、生後3カ月にして問題児扱い。。これはまずい!!
私も主人も犬を飼うのは初めてではないし、ある程度テリアの性格のキツさは認識し、解っていたはずですが、あまりの激しさにどうやって育てていけばいいの??どうしたら楽しく一緒に過ごせるの??
とパニックになりちょっとした育犬?ノイローゼになりそうでした。
そこで7年前、実家で飼っているテリアもお世話になった糸永先生の手を借りるしかない!と、
我が家に来て、たった1週間ほどで先生にお世話になる事となりました。

②教室に行ってよかったこと、犬が変わったことは・・

興奮しすぎたり、手を攻撃し、噛んでしまう事の理由を考えずただそれをやめさせるために叱ってばかりいた私の考えを、先生が換えてくれた事。ほめる事の大切さを教えてくれた事。
犬には、それぞれ性格があって犬種によっても違いがあり、その性格に沿ったしつけの方法を考え、試してみるという先生の方針が、私とどんとにあっていたと思います。
どんとは怖がりで前足にスイッチがあるのも何か嫌な思い出があるのかも。とヒントを頂き、前足を触ったらおやつ。お手をさせて握ってみて噛まなければご飯。と前足を触ることでいい事が待っていると毎日少しづつ関連づけていきました。
甘やかして褒めるばかりでも調子に乗ってしまうどんとですが、言う事を聞けば思い切り褒めてもらえる事を知ると、逆に真剣に怒ればすごく悪い事をしたのだと、反省するようになり、メリハリがついたように思います。

③犬との生活でしつけの大切さを痛感することはありますか・・

小さい頃からしつけをしっかりしているからこそ、大勢のワンちゃんと旅行したり、ドッグカフェに行けたり、家族一緒に街歩きができたりと人間と共に行動ができ、楽しく生活できるのだと思います。
人が大勢集まる場所では犬が好きな人ばかりじゃありません。そこで犬の好き放題させていては、「犬はお断り」な場所が増えてしまいます。吠えてしまっても、「駄目よ」と注意ができやめさせたり、おしっこをしてしまってもしっかり飼い主が後片付けをする。犬にも飼い主にもしつけやマナーができていると犬が嫌いな人も、飼っていない人も犬を受け入れてくれ、犬と一緒に行動できる範囲も広がるのではと思います。

④犬との生活で楽しいこと

テレビを見ていたらお尻をくっつけて横に座ります。
ご飯を食べていたら足元に来て、足の上にあごを乗せます。
お仕事に出かける時は玄関まで見送りに来て、まんまるのお目めで見つめます。
抱っこ抱っこと甘えてどこにでもついてきます。そんなどんとを見て夫婦そろって一日何十回と「どんと可愛い~なんでこんなに可愛いの!」と連呼します。そんな親バカな時間があることが平和で幸せだなと感じます。。。

⑤レッスンの中で心に残った事は?

どんな時も怖がりでへっぴり腰などんとですが、先生が大好きなどんとは大きなワンちゃんが怖いはずなのにみんなをかき分け、一番前に陣取って自分をアピールしています。先生の声は魔法のようで、吸い寄せられているようです!!

⑥ドッグダンスに参加して感じた事は?

ドッグダンスを見たこと無かったのですが、月に一度グループに入って他のワンちゃんとの交流ができる場があるのは怖がりどんとにはいい勉強になるし、私とどんとのコミュニケーションツールにもダンスはいいのではと、軽い気持ちで参加してしまいました。発表会の参加も自由かと…
しかーし、グループダンスはフォーメーションもあるし、欠ける事はできません。。どんちゃんどうしよ~!!練習しかない。練習、練習。。。ただ、お家で出来る事もたくさんのワンちゃんと人がいたらおいしいおやつを目の前にしても固まるどんと。発表会なんてムリだ・・と焦っていました。初めての発表会では緊張してしまって褒める事も忘れた私。それがどんとにも伝わりやはり固まってしまいました。これではグループの皆に迷惑が。2回目の発表会ではできなくてもとにかく褒めてテンションあげて見ようとやってみたらどんとにも伝わり、集中し、一生懸命私を見て、コマンドを待っています。
グループの皆にも徐々に慣れてきて、練習に行くのも楽しそうになってきたどんとを見てほんの少しですが成長したな。。と感動するのでした。

⑦OBクラスについて・・・・

ご近所でお散歩仲間の居ない私とどんと。通常クラスが終わってからも他のワンちゃんと交流が出来る事はとてもうれしいです。いろんなイベントに参加させてもらって他のワンちゃんと交流し慣れて行けば、どんとの怖がりな性格も少しはましになってくれるのではと思っています。
実際、いろんなOBクラスに参加させてもらい、顔見知りなワンちゃんもできたのか、めったに自分から臭いにいかなかったどんともご挨拶にいくようになりました。又、お母さんたちもどんとの怖がり性格を理解してくださり、やさしく接して下さるので、どんとも安心して近寄っていき、はしゃぎます。
OBクラスはどんとにとっても安心できる心許せる場所になっているのではと思います。
私も犬に対して同じ想いを持っている方達との新しい出会い、そしてお友達ができた事がとても嬉しいです。みなさんの犬に対しての愛情のかけ方、深さを感じる事ができ、とても勉強になる場です。
OBクラスは素敵な制度だと思います!!これからもいろんなイベントお願いします!!

| ホーム | しつけとレッスン | レッスン内容と料金 | 交通アクセス | お気に入り商品 | わんわんアルバム一覧 | お問合わせ |

Copyright© 2011 Dog-Friends All Rights Reserved.

protein tozu yag yakici protein sohbet chat chat sohbet mynet sohbet sohbetalem