第16回 岸田ハッピー ドッグフレンズ歴2年8ヵ月

2012-10-01

なまえ 岸田ハッピー 2006年10月23日生 ♀
ブログ ハッピーと過ごす時間
http://transvaaldaisynike.blog130.fc2.com/
ドッグフレンズ歴 2年8ヶ月


①しつけ教室に行こうと思ったわけ

 我が家に生後2ヵ月少しでやってきて、当時は朝から夜遅くまでお留守番。最初にホームセンターのパピークラスの教室で、他のワンコにず~っと追いかけられた事がトラウマとなってしまい、現在でも寄って来られると駄目で吠えだす始末。それに要求も加わって、要求吠えが酷いのです。時間ができた私は偶然見つけた「ドッグフレンズ」に電話をいれました。

②教室に行ってよかったこと、犬が変わったことは・・

 ボディタッチを嫌がらないようになりました。ハッピーとの信頼関係もぐっと増したように思います。何より、疑問に思ったこと、愛犬の変化などをすぐに相談できる先生がいるという安心感も大きいですね。

③犬との生活でしつけの大切さを痛感することはありますか・・

 散歩や外出先で、横断歩道や車の行き交う側道を歩いているとき、飼主の指示で止まる事や待つ事が出来ると言うのは、事故から愛犬を守る為にも大切な事だと思います。
また、人に対しても人数にかかわらず慣れさせて吠えないようにさせる事や、人間の社会生活の中で暮らす際の社会性を身につけることは必要だと思います。

④犬との生活で楽しいこと

 旅行、カフェ、教室等への外出がとっても楽しいです。どんなに眠くても、外出となると走ってくる程ハッピーもお出かけが大好きです。又、可愛い顔や、おとぼけ顔、怒った顔等、色々な表情で癒してくれるハッピーとの日常の生活も本当に楽しいです。

⑤レッスンの中で心に残ったことは・・・

 意外とすんなり待て、伏せ、ついて等のコマンドが出来たのです。授業を受けている中で、先生の
指導のもと指示を出すと出来るのだ….と。それは、飼主次第でハッピーには可能性があるのだと気付かされました。又、他の色んな犬種のワンちゃん達大勢の中でのハッピーを、客観的に観察できて良い部分や苦手な部分などを判断出来たこと。

⑥ドッグダンスに参加して感じたことは?

 ドッグダンス!?ハッピーと私が?と最初は戸惑いながら始めました。
ハッピーと向き合いながら、しつけ教室で学んだ事を一つ一つ積み上げていく作業でもあるのだと実感。曲に合わせてコマンドを出して、それに従うハッピー。普段からの信頼関係、主従関係が基礎にあって実現出来る事なのだと思います。まだまだ上手くいきませんが、楽しみながらやっていきたいです。

⑦OBクラスについて・・・・

 OBクラスと言う、その発想が素晴らしいと思います。
今までやってきた色々な事が、それで終わりではなく「継続」出来ていくわけですから。
一番大切な躾も、時々先生に再指導されたり、ワンコ仲間や人間同士の交流や出会いの場でもあるので、充実した時間が過ごせる良い場だと思います。

| ホーム | しつけとレッスン | レッスン内容と料金 | 交通アクセス | お気に入り商品 | わんわんアルバム一覧 | お問合わせ |

Copyright© 2011 Dog-Friends All Rights Reserved.

protein tozu yag yakici protein sohbet chat chat sohbet mynet sohbet sohbetalem